本文へスキップ

「水土里情報システム」は、全国の参加県土連で運用している
        【Web型農地地図情報システム(GIS)】です。

水土里情報関連システムAssociated system

関連システム一覧

水土里情報関連システムは、水土里情報システムの機能を補完するシステム、または業務に特化したシステムです。ご利用の際は原則、「水土里情報システム」加入が条件となります。業務環境、用途に応じてご選択ください。

○○○○○○○○イメージ

「水土里GISLight」【対象:全団体】

「水土里情報システム」がWebGISシステムであることに対し、「水土里GISLight」はスタンドアロン型GISシステムです。インターネットを介さないため動作が軽快で、シンプルな操作性で初心者にも簡単にGISが扱えます。

参考費用:54千円/1Lic(税抜き)
 注1)各団体につき、1ライセンスは無償です
 注2)年間利用料ではなく、購入年度限りです


○○○○○○○○イメージ「水土里Egg」【対象:全団体】

現地調査の作業軽減を目的とした現地調査システムです。タブレット上で動作するシステムで、調査に応じた項目を自由に作成し、GPSで現在地を把握しながら調査が可能です。調査に必要な書類等をデータとして表示し、またタブレットに付属のカメラを利用できるため、「現地調査をタブレット1台で!」を実現したシステムです。

参考費用:20千円/1Lic/年間(税抜き)
 注1)上記費用はソフト貸出費用およびライセンス費用です
 注2)別途タブレット購入費用、通信料が発生します(利用団体負担)


○○○○○○○○イメージ「農地・水Padシステム」【対象:活動組織】

多面的機能支払交付金(旧農地・水支払交付金)における活動組織の事務負担軽減を目的としたシステムです。タブレット(貸出)で活動内容を記録し、利用者のパソコンで各種帳票を自動作成する一連のシステムです。タブレットでは、基本的に決められたリストから該当項目を選択するだけの簡単な操作で活動内容を記録できます。
※現在は運用を停止し、「北海道資源保全情報記録システム」へ移行済

参考費用:5万円/1Lic/年間(税抜き)
 注1)上記費用は4年契約での年間費用です
 注2)上記費用はタブレット貸出費用を含みます(通信料は発生しません)


○○○○○○○○イメージ「賦課金管理システム」【対象:土地改良区】

土地改良区の賦課金管理業務を行うシステムです。受益者管理、土地管理、賦課金管理を行い、賦課通知書・督促状等の発行や入金管理も行えます。また銀行へ電子ファイルで口座振替を依頼するセンターカット機能を備えています。台帳システムのため、検索・集計機能も充実しています。

参考費用:水土里情報システム年間利用料と同額/年間
 


水土里ネット北海道
  技術部 地域支援課

〒005-0016
札幌市中央区北5条西6丁目1-23 道通ビル7F

TEL 011-206-6209